Panoramio is closing. Learn how to back up your data.

34.タランパジャ国立公園の岩石砂漠 Rock desert in Talampaya National Park

アルゼンチン北西部のラリオハLa Rioja州、アンデス山脈東部の山間盆地にひろがる岩石砂漠。近くのイスチグアラストIschigualasto州立公園とともに世界遺産に指定されているタランパジャ国立公園の景観。中生代三畳紀(約2.3億年前)の赤みを帯びた砂岩層(新赤色砂岩)からなる台地や丘陵地がひろがる。遠方に、この国立公園の呼び物、タランパジャ峡谷Cañon de Talampayaがある台地(ケスタ地形)、さらに遠方には標高約6000mのファマチナFamatina山地が見える。2004年9月5日撮影。撮影方向:355°

Show more
Show less

Photo details

  • Uploaded on May 16, 2007
  • © All Rights Reserved
    by Eiji Matsumoto
    • Camera: OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD E-10
    • Taken on 2004/09/05 11:37:21
    • Exposure: 0.004s (1/250)
    • Focal Length: 26.00mm
    • F/Stop: f/8.000
    • ISO Speed: ISO80
    • Exposure Bias: -0.30 EV
    • No flash