渡辺昭一
photos
on Google Maps
views

渡辺昭一's conversations

你好,漂亮妈咪

访问谢谢。 在稻田使用这个池子的水哟。

It is! And it's wonderful!

Thanks Chendo-kun! Gracias éste es un camino japonés normal.

I do that we wish to express our gratitude for your word. and, I thought it was very welcome. Thank you. ありがとうございます。

bayernengel, B-DRIVER_rus. ©geniodimarica,

Grazie.Io L'il ringrazio.

vous remercie.

Danke.

励ましのお言葉ありがとうございます。感謝いたします。

bayernengel Danke für Wörter der Ermutigung. Ich bin um vor 25 Jahren in Deutschland gereist.Deutschland ähnelte Japan, und es gab viel herrliche Landschaft. Ich schaue den Staat der Konstruktion Oppositionsbewegung des Atomkraftwerkes in deutscher Erde im Fernsehen an. Danke.

Thanks Rich  I'm OK

Mashiko Akihiro 様 コメントありがとうございます。Mashiko様の写真にも多々歴史的建造物が掲載されておりますよね、私は資源のない国はそれなりに資源を大切に末永く利用するべきと思っています。今流行のエコ(でも正確なエコロジーの意味合いとは違いますがね)を過去はうまく実践していたのですね。石の蔵にしても木造の家屋にしてもその耐用年数を工夫し永く永く、 それが今のエコは、まだまだ使える機器や建物を簡単に捨て切り替え、エコポイント(テレビ、車のポイントや建物のエコポイント)に群がってあたかもエコを実践していると胸をはる輩の多いことに嘆いでおります。消費電力が少ない機器に買い換えるため、まだまだ使える機器を廃棄するのって資源のない国のやるべき道ではないと思います。あ、話が脱線してしまいました。結論、使えるものは大切にです。 コメントありがとうございました。今後とも宜しくお願いいたします。

こんばんは、Mashiko Akihiro 様、コメントありがとうございますうれしいです。さて、駅の話ですが、NHKでは木造駅舎100選なる番組が流れていますが、残念な事に黒田原駅は採用されていませんでしたね。白河駅とか日光駅になってます。黒田原付近に駅が出来たのは豊原駅開業から遅れること2年の明治24年(今の役場あたりに)建造されたようですね。明治20年の黒磯、郡山間は白河日食の観測のため?突貫工事で行ったようで、その後、急勾配を避けるようにその流れもあり今の地に大正9年12月に竣工したようですね。Mashikoさんが言われるとおり当時は木炭や木材が主産業のようでしたね。強国主義の日本を支えるため那須山から鉄道で硫黄を運び産業にしようと考えた先人たちがおり実際(小島あたりなどには)その線路設備の一部が竣工され今もかろうじて残ってますね。。「幻の那須電気鉄道」そういう話が出来るのはうれしい限りです。地元偉人の活躍をもう少し私たちは知りそして後世に伝えてゆく義務がありますね。ありがとうございました。

These are large kites of Japan.

Friends

  • loading Loading…

 

渡辺昭一's groups