悟弥/Goya
148
photos
137
on Google Maps
views
None

悟弥/Goya's conversations

つい派手な被写体を探してしまう中で、日本の山間風景では平凡にも思われがちな田畑は、実は大変美しいものと思います。でも何もない「初冬の休耕地」にカメラを向ける勇気はなかなか出ないものでしょうが、画面中央部に僅かに射す斜光線が、その美しさの一端を垣間見させているように思います。

Very good Art!! nice shot!!

言ってみれば、同行者の記念写真のようなものなんですが・・・ 少しばかり、撮る時に注文をつけているのも確かです。

Kusunoki_melodyさん、コメントを有り難う。まだ春遅い、芽吹き前の山麓の夕景です。でも光が来るべき時を祝福しているように、この地もまもなく緑の大地となることでしょう。

Very good!! I lke this photo or picture?

十数年前、八千穂高原を通るR299号線から、何気なく寄り道のつもりで入った一本の道の両側に展開する白樺林に出会ってから、その風景がお気に入りとなり何度も足を運ぶようになった。地元紙には、白樺林としては東洋一の規模とある。幹一本一本はそう太くはないのだが、これだけ揃うと壮観である。最近は遊歩道も整備され人も入るようになり、 カメラマンに出会わない日はないくらいである。

通称ビーナスラインと呼ばれる県道192号線を、スズラン峠まで登り詰める少し手前、左手に「八子ヶ峰」が望まれ、それまでの道沿い唯一最大の紅葉(10月)の展望が得られる。その「八子ヶ峰」には15分もあれば登ることができ、今度は登坂してきた蓼科高原が、八ヶ岳の稜線と共に一望できる。

Friends

  • loading Loading…

 

悟弥/Goya's groups